留学生、どの在留資格で就職すればいい? | お知らせ | 在留資格等の手続きのご相談は岡山のウエダ行政書士事務所

留学生、どの在留資格で就職すればいい?

投稿日:2019年08月09日

留学生の就職活動が行われている中で、企業 学校 から相談を受けております。「この留学生はどの資格で就職するのがいいのか」

例えば、外食産業でアルバイトしていた留学生は特定技能の試験に合格すれば引き続きその職場で働くことができます。そうすると、雇用する側、される側、双方にメリットがあります。

ただし、特定技能1号だと家族を呼ぶことはできない。「技術・人文知識・国際業務」だと配偶者や子供を呼ぶことができる。将来、永住したい場合はどうなのか。

留学生が、どの在留資格で就職したらよいのか、迷っている方はお気軽にご相談ください。

お知らせ一覧

< 12 3 4 5 6 7 >

ご相談・ご質問はこちらから

各種ご相談・ご質問などはぜひお気軽にお問い合わせください。