留学生の接客業への就職 | お知らせ | 在留資格等の手続きのご相談は岡山のウエダ行政書士事務所

留学生の接客業への就職

投稿日:2019年06月15日

先月末、法務省から留学生に関する発表がありました。日本語検定N1の資格を持つ留学生が接客業に就職できるという内容です。

従来、大学で学んだ専門知識を生かせる分野での就職に限られていたのが、選択肢が広がりました。ただし、日本の大学・大学院を卒業した場合に限られます。また、N1の資格を持たない留学生は従来通りです。

先日訪れた某大学の就職担当の方は多少困惑されてました。文科省を通じてもっと早い時期に全国の大学に説明をするべきだと思いますが、国の方針は外国人の就労について昨年より、バタバタしております。就職する当事者や関係者に迷惑を掛けないようにしてほしいものです。留学生の就職に関するご相談はメールにて受付しています

お知らせ一覧

< 12 3 4 5 6 7 >

ご相談・ご質問はこちらから

各種ご相談・ご質問などはぜひお気軽にお問い合わせください。